”姫川薬石”とは

新潟県糸魚川市を中心に

産出される天然のラジウム鉱石

「流紋岩質凝灰岩」で、

姫川渓谷の名に由来し名付けられました。

 

地元新潟では

昔よりその特徴的な

波打った茶色い模様から虎石

とも呼ばれていたそうです。

 

この姫川薬石は

約6500万年まえの火山活動によって

形成されたものとされ、

微量の放射線を放っていると言われています。

 

この微量の放射線が良いみたいなんです!

 

体のことを気にしている方に

是非知ってほしい一品です

 

姫川薬石は

我々の記憶に新しい東日本の震災以降

一躍注目を浴び全国区となり、

北投石やテラヘルツ鉱石と並び

今も注目されている薬石の1つです。

 

ですので私どもも

なるべく手に入れたいのですが

なかなか入ってこない貴重な存在なんです

 

この石が放つ

微量の放射線は自己治癒力を高め、

人間が本来もつ細胞修復機能を高める

ホルミシス効果が期待できると言われています。

 

『このホルミシス効果がポイントです』

 

今ではそれらの薬石の放つ微量な放射線は

人体に良い影響を与えると

医療や美容の分野でも認識されています。

 

また古くからは『医者いらず』

とも呼ばれ、湯船や飲料水に入れるなど

様々な方法で活用されてきました。

 

現在もこの様に使用する方が多く、

自宅で出来る即席ラジウム温泉を楽しむ方や、

「水に入れると水がまろやかになる」

などの反響があるようです。

 

しかし現在、

県の許可が無ければ

販売目的の採取・採掘は出来ない為、

流通量は決して多くはありません。

 

それが余計に人気に拍車をかけているようで、

翡翠同様自ら

有名なヒスイ海岸へ出向き

石を拾いに行く人が多くいるようです。

 

今回少量ですが、

この姫川薬石を特別に入手する事が出来ました。

 

しかも6ミリと女性の手に着けやすいサイズ

なかなか思うように手に入らないので

非常に希少性が高いと思われます。

 

また、

姫川薬石は『薬石』としてだけでなく、

天然石としての価値も魅力です。

 

姫川薬石は

削って研磨しただけの

限りなく天然に近い物になります。

 

この点でも

石本来の魅力を感じ取る事が出来ると思います。

 

着ければわかる手離せなくなる石

どんどん愛着が湧いてくる愛おしい石

 

低量の天然放射線を放出して

ホルミシス効果が期待できる

 

姫川薬石は、

体の痛い部分に当てると痛みが和らぐって言われたり、

入浴時には湯船に入れることで、

温浴効果が高まり体が温まるなどとして、

この石を愛用している人が多い不思議なパワーを持つ石

 

また、

花を生ける際に花瓶に入れることで花が長持ちしたり、

お茶を淹れる際に使用すると、

お茶の味がまろやかになり、

おいしく感じるとも言われ

多くの人に愛用されている石なんです

 

姫川薬石は

ヒーリング効果も高いパワーストーンと言われています。

姫川薬石を

近くに置いて眠ると良く眠れるようになり、

悪い夢を見なくなるともいわれています。

 

この石を手で触るだけでも

リラックスして心が落ち着くそうなので、

ぜひいちど試してみてはいかがでしょうか

 

僕のメッセからお気軽に連絡ください。(#^.^#)

 

新潟県の糸魚川市の海岸で

採石される火成岩の一種で、

昔から漢方薬では「虎石」と呼ばれ、

治療に使われてきた歴史のある石です。

地元では体調が悪い時、

姫川薬石を持つと良い

という言い伝えがあるそうです。

 

微量のラジウムやトリウムをいった放射性元素を含むため、

ラドンやトロンをいった放射性希ガスを発生し、

免疫力向上につながるとされています。

 

【仕様】

玉サイズ:約6mm

玉数:約31玉

内径:約17cm

※証明書付き

 

【パワーストーン】

姫川薬石:健康・安眠・治癒力を

アップしてくれるとされています。

 

【原産地】

新潟県糸魚川産

 

【価格】7,920円(税込み)

姫川薬石 ブレスレット 6㎜サイズ

¥7,200価格