top of page

体のためには生活習慣が大切みたい



現代医療では治療できないとされる「前立腺導管がん」を

患い闘病していた発明家のドクター・中松氏が、

テラヘルツ派を使用した、がん攻撃ロボット「がんがんロボット」を発明し、

自身のがんを克服したと発表しました。 中松氏によれば、

ロボットが完成したのは昨年12月24日。

従来のがん治療では副作用のある放射線が使われるが、

「がんがんロボット」では「テラヘルツ」を使用し、副作用の心配は全くないという。


医師に死亡予定日とされていた

大みそかの1週間前だったが、

中松氏の体をむしばんでいたがんは、

みるみる逃げていった、ということです。

テラヘルツ鉱石とは、 何度も再結晶を繰り返していき、

より純度の高いものが半導体として使用されるそうです。 テラヘルツ波とは、

1秒間に1兆回繰りかえされる周波数・振動数を表す単位です。

遠赤外線から電波の間の領域に位置します。

木やプラスチックなど、さまざまな物質を通過することができます。 テラヘルツの上に置いた氷が

あっという間に解けていく現象については、

テラヘルツ鉱石が、熱伝導率が非常に高い為におこる現象だそうです。


さらに詳しくテラヘルツのことを知りたい人は

コチラをクリックしてさらに情報をご覧になってください。


テラヘルツを使用することで実際に

このような効果を期待することができるのです。

全身の血行促進・増加

肩こり・腰痛・ひざ痛・筋肉のコリ解消

自律神経の機能調整・新陳代謝の強化

ストレスや疲れの改善

抗酸化力の向上・生活習慣病の予防

ですから、

医療業界や美容業界などをはじめ

テラヘルツ」は今大変注目されてる鉱石なのです


そんな魅力的な鉱石を使用して

私どもはオシャレとしても日ごろから使える

ネックレスやブレスレットやアンクレットの製作をしています


きっとあなたのお好みに合うデザインがあると思います。

ぜひチェックしてみてください


あなたの健康を陰ながら応援しています




閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Bình luận


bottom of page