【7色の宝石に願いをこめて】

今日は七夕ですね。


一年に一度ロマンチックに過ごせる 「織姫と彦星」の七夕ストーリー


今日は曇空で天の川を見るのは難しそうですが 織姫と彦星が、 年に一度だけ 会うことが出来ると言われる『七夕の夜』 きらきら輝く星や、天の川  見られたら良いですよね(^^♪















【星に願いを込めて】 今日アップいたしましたのは 夜空にきらめく星と 7色の天然石が輝く 幸運のペンダントをご紹介します。


◆星モチーフは 「願いをかなえたい。自信を持ちたい。」 そんなときには星モチーフを! 身を守るお守りとしてはもちろん、 「希望」「願い事」の成就を意味する星モチーフ。

星は光の象徴であることから 身につける人に明るい気持ちや自信を与え 幸運を招くとも言われています。


出会いとチャンスをもたらすといわれてますので 胸に秘めた願い事を叶える 瞬間がこのペンダントと共に訪れるかもしれませんね。

















◆幸運をもたらす7色の宝石 健康や愛情 厄除けや開運 仕事運、金運 対人運など、 身につけることで、 自らの幸運を祈ったり、 大切な人の 幸せを願ったりして 幸福な毎日に欠かせない 願いごとを託す宝石を贅沢に使用したペンダント


エメラルド・ルビー・サファイア ダイヤモンド・アメジスト・シトリン・ブルートパーズ どれも素敵な石の意味を持つ宝石達


色とりどりに煌めく 7色の宝石と、 胸元で美しく輝き続ける星 たくさんの幸運を呼び込んでくれるペンダントは 見ているだけでとても幸せな気持ちさせてくれます。


星に願いを込めて これを付けていただくかたに 幸運が訪れますように・・・ そして キラキラ光輝いていただけますように・・・













【写真の詳細】 ☆K18wg 7色石マルチカラー星ペンダント

素材:18金ホワイトゴールド、ダイヤモンド サイズ(バチカン含む):13×9mm ※バチカン部分:約4.4mm

特別価格:22,000円税込


中の石サイズ:約2mm バチカン部分ダイヤモンド:約1.3mm

『使用石』:

エメラルド・ルビー・サファイア ダイヤモンド・アメジスト・シトリン・ブルートパーズ



いつも身につけていたいお守りジュエリー

持ち主を災いから守ってくれると言われている 幸せを呼ぶ7色の宝石

『7つの宝石』を身に着けると厄をはらい 幸せをもたらしてくれると伝えられており

「開運」のお守りとして身につけると 良いともされているそうです。


色とりどりの7色が美しいアミュレット。 フランス語で「お守り」という意味です。

昔から 「七色のものを身につけると 災厄を防ぎ幸運を招くと伝えれています。」

特に女性の厄払いには 7色の物を身に着けると良いとも言われています。



お気軽にお問い合わせくださいませ(*^-^*)

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示