【あなたならどちらに着けますか?】

指輪を着けるのがウキウキする


楽しい季節がだんだんやってきました


春ってなんだかワクワク・ドキドキしますよね (#^.^#)


とっておきの好きなジュエリーを身に着けて


お出掛けを楽しいものにしませんか・・・


私どもでずっと長い間ヒットを続けている


定番のダイヤモンド指輪


この指輪は


毎日でもあなたに身に着けていただきたい


そんな思いから最もシンプルな形状


かつ高品位のきちんとした作りで人気を博しています




ダイヤモンドという宝石の王様

18金という安心して長く使える素材で

心を込めてお作りしています。


ダイヤモンド

最強のパワーストと言われるダイヤモンド


実は、お守りとして身に着けている方も多いんです!


ですから


ご自分の毎日のお守りにしたいとか


頑張った自分へのご褒美として勲章として着けたり


可愛い娘さんやお孫さんへの贈りものにしたり


願いの叶う

ダイヤモンドリング


お着けになってみるのもアリだと思いませんか?



【ダイヤリングは、何者にも征服されない無敵の石】



ダイヤモンドは天然石の中でもっとも硬く、

ドイツの鉱物学者フリードリヒ・モースによって考案された

「モース硬度」では唯一の「硬度10」に分類されています。


その圧倒的な硬さからダイヤモンドは「何者にも征服されない無敵の石」

と言われております。






この写真のダイヤモンド指輪は


全て18金製で作っているんですが

私どもの工房で制作しているため安心して使っていただけるよう

色々なことを細かく考えて制作しております


もちろん

万が一使っていて先々に何か不都合があっても

きちんとアフターフォローさせていただきますので

心配なさらずに普段からドンドン使っていただけます


私どもの製作ならではのリーズナブルな価格も実現できており


大切な人への初めての贈り物などにもいいかもしれませんね。


「ありがとう」を言葉だけではなくカタチにしたプレゼントにもお薦めです


さり気なく指に着けていただける大きさですので

気負わずにどなた様からも選んでいただけるアイテムです





こういったシンプルですが

素材のしっかりとした指輪でしたら


他のジュエリーと重ね着けしてもいいですし


お出掛けなどでコーディネートに悩むときもコレで大丈夫


お仕事や

お呼ばれの席

ちょっとした訪問


こういった素材のしっかりとした指輪でしたら

もうあなたも悩まずに安心してコレ着けていられます


どんな時でも


こうこういったシンプルですが素材のしっかりとした指輪が

一本あればあなたを守ってくれます。



本当に色々な意味であなたを守ってくれる素敵な

ダイヤモンド指輪(K18)コレを着けてワクワク気分味わってください


あなたなら


どの指に着けたいなぁ~って思いますか?






着ける指でイメージも雰囲気も変わりますよね・・・


決まりはありませんので

あなたがお着けになりたい指に着けていいんですよ (#^.^#)




ちなみに


小指に着ける指輪は「ピンキーリング」と呼ばれております


小指は変化やチャンスの象徴であることから、


幸運や恋のチャンスを呼び込む「お守り」としての効果も期待できます。



右手の小指

自分らしい魅力をアップさせたいなら

ぜひ右手の小指に指輪を着けてみてください

あなたの魅力を高めてくれることでしょう。


左手の小指

変化やチャンスの象徴となる左手の小指

新しい出会いや変化を求める時にはぜひリングを身に着けて

特に、恋愛面でパワーを発揮する指とされており

恋のチャンスを求める方や恋人との愛情を深めたい方にはピッタリです。


右手の薬指

一般的に、右手の薬指に着ける指輪は恋人の存在を意味しています。

また、右手の薬指には心の安定をもたらす指。

右手の薬指に指輪を着けることでリラックス効果を得ることができると言われています。

インスピレーションも高めてくれるので、

冷静に自分を見つめなおしたいときや心がザワザワするときに、ぜひお試しください。


左手の薬指

左手の薬指と言えば、

婚約指輪や結婚指輪を着ける特別な指というイメージが一般的です

ですが、互いの絆を深めて深い愛情を感じたいなら

未婚のカップルであっても左手の薬指に指輪を着けるのはOKです。



このほかにも

中指や親指またはファランジリングなど

着け方は今やさまざまです決して決まりはありません


あなたは

今どこの指に指輪を着けていますか?


また今後は

どの指に指輪を着けてみたいですか?


よかったら教えてください (#^.^#)